BUSINESS

事業案内

経営ノウハウをトップから学び
自分の得意分野で輝こう!

フードビジネスの枠を超えて、チャレンジングな組織へと大きく飛躍するために、
当グループでは今こそ第3創業期ととらえ、本部における人材育成に力を入れています。

1976年、当グループの歴史は中国地方初の「モスバーガー」FC出店から始まりました。第2創業期を迎えた90年代後半には、オリジナルブランドとなる直営店「廻鮮寿司しまなみ」をオープン。グルメ型回転寿司の先駆けとして広島・岡山エリアに店舗を増やし、今もファン層を広げています。

寿司店ほどエリアによって細分化されたフードビジネスはありません。おいしさや鮮度はもちろん、地域特性を掘り下げることで支持されるお店づくりを追求することが大切です。その考えをベースに、今後は他エリアでのFC展開、あるいは社員の独立サポートなど、柔軟にビジネスのあり方を進化させていきたいと考えています。

また、将来的には組織のホールディングス化を念頭に、多様なビジネス展開も視野に入れています。そこでは適材適所の人材の活用を考えているため、社員はそれぞれの得意分野を生かして、より一層「自分らしく輝く」ことができます。そもそも当グループには個々の資質や人柄を見て仕事を任せる企業文化があります。現社長もアルバイトからスタートし、新規プロジェクトに携わるなど経験を積んだ後、40代で社長に就任しました。このようにいくらでも上を目指せる仕組みづくりは、さらに加速していきます。

私たちは今を第3創業期ととらえ、本部における人材育成に力を入れています。バイヤー業務、商品開発、経営ノウハウなどを社長が直接指導し、当グループの今後を担う人材を育てていきます。さあ、ともに成長し、未来へと飛躍していきましょう。

PAGE TOP